6. GPSカメラ画像の取り込み

0 comments

通常、携帯電話、スマートフォンで撮影した画像には位置情報が付加されます。

お使いの機種にGPS機能がついているかどうかの確認と、機能を有効化する方法については各機種の取扱説明書を参照してください。

データが多くなった場合、一枚ずつの画像や動画を追加するのはかなり面倒です。c-locは一括して複数のファイルの位置情報および時間情報を取得する機能があります。

一枚ずつの位置情報と時間情報を取得したい場合は、「4-3. オブジェクトの追加/削除」を参照してください。

 

まず、エディタ上でオブション>イメージの一括インポートを選択します。

 

 

選択画面が表示されるので、一括して取り込みたい画像/動画のフォルダを指定してください。

 

取り込む際に位置情報と時間情報を利用するかを確認します。

・GeoTag情報を利用する:位置情報を利用する場合にはON。しない場合はOFF。

・マップエリア外のものはインポートしない:地図の座標の外側に位置するオブジェクトは取り込まない場合ON。取り込む場合はOFF。

・Exifの時間情報を利用する:時間情報を自動入力する場合はON。しない場合はOFF。

 

正しく追加されると以下のように一度に複数のオブジェクトが追加されます。初期値のカテゴリはMarker1、サブカテゴリはUntitledになります。追加後、自由にカテゴリや属性を変更してください。

Posted by admin   @   28 5月 2012 0 comments

0 Comments

Sorry, comments are closed.

Rozo Theme by ZENVERSE and SWAGCT