1. はじめに

0 comments

c-loc(クロック)は時間を縦軸とし空間を横軸として 3D 空間上に立体的な時空間マップを表示する、時空間データの編集及び視覚化ソフトウェアです。たとえば、旅行したときに撮影した写真の場所と時間を管理したい場合や、考古学や人類学の研究成果を発表したり展示するなど、個人的な利用目的から学術的なデータのプレゼンテーションなど、様々な用途に利用することができます。

また、このソフトウェアは、誰でも使いやすいように設計されています。ソフトウェアはエディタ(データの編集用 図1-1)とプレイヤー(展示用 図1-2)に分かれているので、エディタで細かい設定をして、展示や発表の際にはプレイヤーを使うという流れになります。もちろん、エディタでも表示はできるので、エディタのみを利用することも可能です。

 

図1-1 エディタ(編集用ソフト)の操作画面

 

図1-2 プレイヤー(展示用ソフト)の操作画面

 

Posted by admin   @   22 5月 2012 0 comments

0 Comments

Sorry, comments are closed.

Rozo Theme by ZENVERSE and SWAGCT